2018年度部長挨拶


 
本年度、関西学院大学応援団総部チアリーダー部DOLPHINSの部長を務めます大木正美です。
私達の主な活動は関西学院大学体育会の応援活動、学校行事での演技披露、学内外での依頼活動です。関関同立の応援団連盟にも属しております。12月には単独公演「Winter  Festa」を行なっており、他にも様々な行事や活動を行なっております。

本年度は「Join Up!!!」をスローガンに掲げています。1つ目の意味は、どんな時でもチーム全員を感じながら共に成長し続けること、2つ目の意味は、私達の演技を見てくださった方と共に頑張る人の力になれる存在になることです。

私達DOLPHINSは全力で頑張る選手を1番近くで応援できる存在だからこそ、支えてくださる方への感謝の気持ちを常に持ち、私達の演技を見て下さる方に想いが伝わるような、応援やパフォーマンスを目指し、活動しています。

私達部員のほとんどがチア初心者です。元々、バスケ部、陸上部、バレエをしていた人等、様々な事をしていた人の集まりです。ダンスが好きな人、誰かに元気を届けたい人、大学時代に何かに熱中したい人、少しでも興味のある方は是非私達と一緒にチアをしましょう!
最高の青春、素晴らしい仲間と今しかできない経験があなたを待っています!